WING 会話ふきだし

AFFINGER5(WING)

AFFINGER5 会話アイコンの設定【備忘録】

投稿日:

このブログは有料テーマAFFINGER5(WING)を使用しています。

AFFINGER5は設定できることがたくさん!

たくさんありすぎて、使いたい設定を見失ってしまうことも・・・。

まる
あの設定、どこかで見たけど見つからない・・・
忘れた時の備忘録として残しておこう!
かなやん

今回はこの会話形式の設定です。

会話で使用するアイコンを設定しよう!

step
1
会話アイコンを準備する

まずは、会話で使うアイコンを準備します。

画像サイズは60px以上の正方形が推奨です。60px以上の正方形画像を用意しましょう。

会話ふきだし用にあらかじめ8つまで設定できますので、表情違いや会話相手などお好みで用意します。

 

step
2
画像の設定画面を開く

画像が用意できたら、会話ふきだしで使う準備をしていきましょう。

「WordPressの管理画面にログイン」→「AFFINGER5 管理」→「会話・ファビコン等」に進みます。

 

step
3
アイコン下に表示する名前を入力する(無くてもOK)

アイコン画像の下のボックスにはアイコンとともに表示する名前を入力します。

名前を表示しない場合は空白でも大丈夫です。

かなやん
このアイコンの下に出ている「かなやん」という部分に表示されるよ!

 

step
4
画像をアップロードする

アップロード」というボタンをクリックし、会話に使用したい画像をアップロードします。

アイコン画像1~8まで設定できますので、お好みで設定しましょう。

ポイント

アイコン画像の「何番」に「何のアイコン」を設定したかをメモしておくと、使いやすくなります。

step
5
保存する

画像のアップロードができたら、左下にある「保存」ボタンを必ず押しましょう

会話ふきだしを、実際に使ってみよう!

設定ができたら、実際に使ってみましょう。

使う方法は編集画面の「タグ」ボタンをクリックします。

「タグ」→「会話ふきだし」→使いたいアイコンの番号を選ぶ

まる
「会話3」ってどんなアイコンだっけ??
「メモ」しておけばよかった・・・
かなやん

「いざ使おう!」という時に、「何番」に「何のアイコン」を登録したかが分からない場合、記事の作成を中断して会話ふきだしの設定画面に戻って確認する必要があります。

会話の「言葉」を入れよう

例えば「会話1」を選択すると、次のようなショートコードが自動で入力されます。

ショートコードの間に会話で使いたい言葉を入力します。

右からふきだしを出したい場合

こんな風に反対側からふきだしを出したい場合の設定だよ!
かなやん

右からふきだしを出したい場合は、コードに少し付け加えます。

上の下の違い、少しわかりにくいですが、会話始まり部分のショートコードに「半角の空白」と「半角小文字の”r"」を書き足します。

実は会話1の横に実はガイダンスが書いてあります。( r]で反対向き)

会話ふきだしの色を変えたい!

更に会話ふきだしの色もお好みで変えることができます。

「外観」→「カスタマイズ」→「[+]オプションカラー」から設定してみてください。

これも設定を変更したら、上の方にある「公開」ボタンを押し忘れずに!

これであなたもふきだしマスター

これで、色々ふきだしを使ったやり取りを使ってみてくださいね!

 

まる
会話ふきだしを使ってみよう!
伝わりやすいブログになるね!
かなやん

 

AFFINGER5

-AFFINGER5(WING)

Copyright© ブロログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.